プロパンガス料金適正化協会

優良なプロパンガス会社を無料紹介しています

プロパンガス会社は、会社ごとに自由にガス料金を設定可能であり、その料金が不透明なことが多いです。

そのため比較がしにくく、優良なプロパンガス会社選びを個人で行うのは非常に困難だと言えるでしょう。

プロパンガス料金適正化協会では、プロパンガスの適正価格化を目指し、公正で自由な競争ができる市場環境を作り出すことを活動理念としています。

今回は、安心して契約ができるプロパンガス会社の選び方とともに、当協会の活動や紹介可能な提携ガス会社について詳しく説明しましょう。

優良なプロパンガス会社は適正価格で提供

実際に、適正価格よりも割高なガス料金を設定しているプロパンガス会社は多く、プロパンガス会社には業者間の競争を制限する悪い慣習が存在します。

その中でも優良なプロパンガス会社は存在し、次のようなサービスを消費者に提供しているのです。

不当な値上げを行わない

ガスの料金は原価や円安の影響を受けて変動してしまうものですが、優良なプロパンガス会社ではこのような要因がない限り、利益優先の不当な値上げを行いません。

値上げをする際は、事前に通知をする

悪質なプロパンガス会社では、検針票に小さな文字で値上げについての説明を記載し、値上げを決行するような営業が行われています。

安心して利用できるプロパンガス会社では、検針票ではなく別紙で値上げについての事前通知を行なっているのです。

また、多くプロパンガス会社は、検針票に基本料金と従量料金を分けて記載しておらず、消費者がガス料金を把握しにくい状況になっています。

そのため、ガス料金が値上げされた事実に気づかず、いつの間にかその負担が増えてしまう家庭も多いです。

値下げのタイミングが来た際は、正直に値下げをする

優良なプロパンガス会社では、値上げだけでなく正当な値下げも実施されます。

具体的には、原価が下がった時・為替レートが円高になった時がプロパンガスの値下げのタイミングでしょう。

つまり不可抗力により一度値上げした料金も、ガス料金の値上げの原因がなくなった時には元の価格に戻されるということです。

ガソリンや灯油の料金が上下するように、本来プロパンガスの料金も減量価格や為替の影響を受けるはずですが、悪質なプロパンガス会社では一度値上げた料金を値下げすることはありません。

自由料金だからガス会社が料金を決められる

プロパンガス会社は都市ガスと違って、各業者が自由にガス料金を設定できます。そのため使用しているプロパンガス会社が別なのであれば、隣の家であってもガスの料金設定が違うということです。

その価格差が非常に大きい場合もあるでしょう。しかし、ガス料金を他の家と比べる機会は限られているため、自分が契約しているプロパンガス会社が割高な料金設定をしていること自体に気がつかないまま過ごしてしまう方もいます。

この不透明な体制がプロパンガス会社と消費者の間に多くのトラブルを招いたために、平成27年に一般社団法人全国LPガス協会は「LPガス販売指針」を改訂しました。

不透明な料金体系・曖昧な契約体系によって引き起こされるトラブルを防ぐ目的で、ルールが設定されたのです。

プロパンガス会社を選ぶ際には、検討中の会社が「LPガス販売指針」を遵守しているかを確認しておきましょう。

契約時に優良ガス会社か見極めるポイント

契約時に優良なプロパンガス会社を見極めるポイントについて紹介しましょう。

これからプロパンガス会社を選ぶのなら、ぜひ参考にしてください。

適正価格で提供している

プロパンガスの適正価格は地域によって相場が変わります。

例えば、北海道のガス従量料金の平均は500円弱ですが、東京都では300円弱となり、10㎥の使用量合計額は2,000円近くの差が生まれます。

自分が暮らしている地域の適正価格を知りたいという方は、お気軽にプロパンガス適正化協会にお問お合わせください。

適正価格を知ることで、今使っているプロパンガス会社や検討中の会社の料金設定が、割高であるのか・適正であるのかが判断できます。

契約期間が不当ではない

プロパンガスの契約に不当な契約期間が設定されている場合があり、悪質なプロパンガス会社では、その説明自体が十分に行われないことも珍しくありません。

プロパンガス契約時には、契約期間の設定がないか・設定がある場合はその期間が明確になっているかなどを十分確認してください。

契約期間を知らずに契約を結んでしまうと、なかなか解約が難しいような状態に陥る恐れがあります。

契約書に不明瞭な違約金・解約金の定めがない

プロパンガスを解約する際に不明瞭や違約金・解約金の請求に遭う被害が増えています。優良なプロパンガス会社では、そのようなことは行いません。

契約書は口頭で説明された内容だけでなく自分でも細部まで内容を確認し、問題点・気になる点があれば直接問い合わせましょう。

特に無償貸与契約を結ぶ場合には、高額な違約金・解約金が設定されていないのかの確認が重要になります。

ボンベの基本業務が滞りなく行われている

プロパンガスは正しく保守・点検が行われなければ大きな事故につながってしまう恐れがあります。
保守・点検はもちろんプロパンガスの交換・配送・検針などを、安心して任せられるプロパンガス会社を選びましょう。
何か問題が発生した時に、すぐ対応を依頼できるサポート窓口の有無や体制も確認しておきます。

当協会が紹介するガス会社は不当な値上げをしません

プロパンガス料金適正化協会で紹介するプロパンガス会社は、不当な値上げを行いません。原価の高騰や急激な円安時の値上げは仕方のないことですが、適正価格でプロパンガスを消費者に提供しているのです。

提携ガス会社とプロパンガス料金適正化協会では「プロパンガスの不当な値上げは認めない」という契約を結んでいます。

そのため、ガスの値上げに不安を感じずに安心して生活を送れるでしょう。

ガス料金安心保証

プロパンガス業界は料金が不透明なため、中には契約後に料金を少しずつ値上げしていく会社も存在します。

そのような事態を防ぐために、プロパンガス料金適正化協会では、「ガス料金安心保証」を用意しています。消費者に提携済みの優良なガス会社を紹介し、安心してプロパンガスを利用していただきたいと考えているのです。

また、当協会で提携のガス会社と契約を結んだ場合には「お問い合せカード」を契約時にお送りしており、契約後に何らかの問題が発生した時にはスムーズに問い合わせが進むようになっています。具体的には、当協会が消費者に代わって契約中のガス会社との値段交渉・要望伝達を行います。

万が一、提携ガス会社が不当な値上げを行なった場合、お客様からご連絡をいただき次第、直ちに適正なガス料金に戻すなどの対応が可能です。

相談料・ガス会社紹介料は一切無料

プロパンガス料金適正化協会では、プロパンガスや料金に関するご相談、提携ガス会社のご紹介に対して料金を請求することはありません。当協会は、賛同会社からの協賛金で活動しています。

一戸建て・集合住宅に関わらず「家のガス料金が高い」「優良なガス会社を紹介してほしい」「ボンベやメーターについてわからないことがある」などのご要望・ご質問がある場合には、お気軽にご相談ください。

当協会の「料金相談センター」が責任を持ってお客様をサポートします。

無料相談・お見積もりはこちら